CHANEL ROUGE ALLURE 24 EVOCATION


by arrive_at

カテゴリ:国立科学博物館( 1 )

地球って何だっけ

 数日前にジュール・ベルヌ作「地底旅行」という本を読み終えました。岩波文庫455ページ840円という、どこでも買える文庫本です。

 2月末に突然東京ディズニーシーに初めて行き、地底旅行をモチーフにしたアトラクション「センター・オブ・ジ・アース」を楽しみました。ディズニーランドの行列はどこでも同じようなもので、同行者と何かしらの会話をして暇を潰しながら、そのかたわら、洞窟の中を進みながら科学者が研究したであろう実験室や実験道具などを覗き込んでは行列の暇つぶしをしていました。

 このアトラクションは私にはけっこう合っていました。ディズニーランドのビッグサンダーマウンテンと同じようなジェットコースター式の乗り物です。スプラッシュマウンテンも同じようで、こういうタイプはお手の物です。そういう理由で気に入ってしまったので、あとでこの原作を読むことにしました。

 あらすじはあまり書かないほうがいいのですが、登場人物は伯父の鉱物学者のオットー・リーデンブロック教授、甥のアクセルというやはり鉱物学の研究者、そしアイスランドの狩人で火口から地底探検まで冒険を共にするハンスの三人です。

 この作品の面白さは科学研究のための冒険といえば簡単ですが、地球の内部は熱いか冷たいかということについて教授と甥はそれぞれ違う意見を持ち、その証明をするために古文書を頼りに出かけるのです。娯楽というにはたいへん興味深く、そして、やはりそれは科学者のレポートとは違ったことはいうまでもありません。是非読まれるといいですよ。

 
 さて、4日ほど前に東京国立科学博物館を訪ねました。「花 FLOWER~太古の花から青いバラまで~」が3月24日から開催され、その初日に行ったのです。

 太古の花ということで、3億5600万年前のシダ類の化石から始まっています。地球の歴史は46億年前ぐらいに出来たそうでマグマの海といわれるように温度が上昇していたそうです。40億年前には大気が冷え水蒸気が雨となり海が誕生したそうです。そして、38億年前には青い海、青い空、固い地殻という地球が完成したそうです。人類は約600万年前に現れたそうです。

 参照: 地球の歴史


 普段はあまり気にもしない地球について、地底旅行の本を読んだり、花の展覧会に出かける機会があったので、少しだけ調べてみました。いつもは人類が文明を残した歴史ぐらいしか調べませんので、たいへん勉強になりました。

 科学はやはり理科の分野ですので私には歯が立ちませんが、それでも勉強は何かの足しになるのだろうという気がします。
[PR]
by arrive_at | 2007-03-29 10:55 | 国立科学博物館