ミアナダ、サランハンダ  第2話 その1

 第1話は物語のはじまりということで、ムヒョクの生い立ちとウンチェの出会いでした。

 ムヒョクはオーストラリア、メルボルンで恋人の命を救ったかわりに銃で撃たれてしまいます。



ネタバレにご注意!

------------------------------------------------------------------

 銃で撃たれたムヒョクは病院で弾の摘出手術を受けますが、脳髄の近くにある弾が取り出せませんでした。医者からは今後命の保証はないと言われます。

c0082504_1323168.jpg

















 傍らに付き添うジョンは医者の言葉に心を痛め、ムヒョクに「このまま死んだら犬死よ」とムヒョクを励まします。

c0082504_13261214.jpgc0082504_13252214.jpg


















 お金持ちと結婚したジョンは、ムヒョクに韓国に帰るように勧め、帰国の準備とスーツケースに詰めたお金を渡し、去っていきます。

c0082504_13235499.jpg c0082504_13255856.jpg


















 残されたムヒョクはその絶望感に打ちひしがれながら、韓国に帰ります。

c0082504_13274760.jpg

















------------------------------------------------------------------




 やはり、弾を受けて生死を彷徨ったムヒョクには、もう何にも希望がないかのような表情で過ごしていますね。孤児としてオーストラリアでストリートチルドレンとして生きてきたものには、恋人を失うのはつらいことでしょう。生きる望みも失くしている様子で、なんだか可哀想です。

 ひとりで座り込んで絶望的な気分のシーンは、なんともいえません。ジソブはこういう孤独感の表現が上手いですね。無表情だけど、それは心の中の寂しさが漂っているので、見ているほうはどうなるのだろうと思ってしまいます。

 そして、メルボルンでの生活に別れを告げて、ムヒョクは母国に帰ってきました。

 
 
 

------------------------------------------------------------------

 韓国ではユンのコンサートで、その若く甘い風貌でアイドル歌手として大成功をし、母親とも仲が良く、幸せな親子です。

c0082504_13481064.jpg

















その付き人のウンチェはいつもユンのことが心配でたまらないようですね。ウンチェは幼なじみのユンに思いを寄せながらも、ユンがミンジュに片思いしていることが気になっているようです。

c0082504_13491248.jpg
c0082504_13494574.jpg
















------------------------------------------------------------------




 ウンチェはそれはそれで韓国で片思いに揺れているようですが、この表情は純情な感じでなかなか可愛らしさにあふれています。

 ウンチェの父親は運転手、母親はハウスキーパー、姉は仕事をすぐやめるプータロー、妹は唯一まともな高校生です。ユンの敷地内で暮らしていますが、豪邸に雇われた家族という感じで、どうしてもウンチェはユンの行動が気になってしまいます。

 そのまえに、韓国に戻ってきたムヒョクについて書きましょう。





------------------------------------------------------------------

 韓国に帰ってきたムヒョクは親を探します。テレビ番組に出てその身の上を放送されますが、手がかりとなるものは子供の頃から身につけていた指輪です。その様子が放送されると、ユンの母オ・ドゥルヒの運転手ソン・デチョンが車のTVで驚いたように見ています。

 また、同じ頃、ユン・ソギョンとガルチという親子がTVを見ていました。ガルチは母親のソギョンも同じように指輪を持っていて、それをネックレスにしていたのを不思議そうに見ます。

c0082504_23395762.jpgc0082504_234113100.jpg

















 母親のソギョンを連れてガルチという少年がテレビ局に来て、ムヒョクと会うことになりました。その時にソギョンは飲み物をこぼし、ムヒョクのホテルの部屋で着替え、息子のガルチがバスルームで洗濯をします。

c0082504_23422784.jpg

















 その間、ムヒョクはソギョンの持っていた指輪と自分の指輪が同じデザインだということに驚き、裏に彫られた文字がなんて書いてあるのかソギョンに詰め寄ります。知りたいことがたくさんあるのですが、ソギョンは何も答えることができずムヒョクもいらだっているようですが、自分の過去に謎があるので戸惑っているようです。

c0082504_23431531.jpgc0082504_23433445.jpg

















 テレビ局の人に出自について調べてもらい、双子の赤ちゃんがそれぞれ指輪を腕に巻かれたまま施設の前に捨てられたということがわかりました。

c0082504_23441880.jpgc0082504_23443543.jpg

















------------------------------------------------------------------

続く
[PR]

by arrive_at | 2006-11-22 13:31 | ごめん、愛してる  

<< ミアナダ、サランハンダ  第2... ミアナダ、サランハンダ  第1話 >>